より良い1日を読者と追求するブログ。

Macのトラックパッドを使って作業効率を上げるBetter Touch Toolをご紹介

 
こんにちは!
 

Macで作業効率を上げるアプリ『BetterTouchTool』をさくっと紹介しやす

 
 
「better touch tool」の画像検索結果 

 

アプリ概要

Better Touch Toolは簡単にいうとMacで使うショートカットキーをトラックパッド上でもできるようにするアプリです
 
いろんなブログでも既に紹介されていてMacで生産性上げるなら必須のツールみたいな共通認識があるみたいで『魔法のアプリ!』みたいな紹介もされてたもんだから、『そんなすごいんかな』と思いつつ僕もインストールしました。
 
ここ一週間使ってみてなかなか便利だったので、簡単に紹介しますね
 
例えばブラウザでよく使うショートカットありますよね、『⌘command + Q』でアプリを終了させたりネット系なら『⌘command + W』 でタブを閉じたりみたいな、
 
そういうのを全部トラックパッド上でやっちゃおうぜみたいなのがこのアプリ
 
 

操作手順

アプリをインストールしたら早速開きましょう。『ひらけないよ〜』という場合は、『システム環境→セキュリティとプライバシー→プライバシー』の手順でアプリで確認してくださいな
 
 
この小ちゃい+マークをクリックすると、こんな感じで自分がよく使うアプリが出てくると思うのでどれか選択。
 

f:id:k-tanaka-dog:20171203172449p:plain

 
じゃあ、今回はchromeを選択。

f:id:k-tanaka-dog:20171203172717p:plain

『add New Gesture』を選択して、

f:id:k-tanaka-dog:20171203172652p:plain

 
で、コマンドを追加する。

f:id:k-tanaka-dog:20171203172802p:plain

 
『Custom Keyboard Shortcut』はもともとのショートカットを打ち込む。
この例だとタブ間の移動ショートカット『⌘command + opition + →』を『Touchpad Gesture』で三本指で左にスワイプに変更しています。
 
ちなみにこの場合だと、三本指スワイプがアプリケーションの切り替えとも被ってしまうので『システム環境設定→トラックパッド→その他のジェスチャ』でアプリ切り替えの方を4本指に変更しました。

f:id:k-tanaka-dog:20171203172905p:plain

 
 

おすすめコマンド

 
直感的で覚えやすいジェスチャーを登録することをおすすめします、僕の場合は他はchromeだとこんな感じで登録してます

f:id:k-tanaka-dog:20171203172929p:plain

 
三本指上下スワイプでタブを出したり引っ込めたりできちゃう

 

これで快適にネットサーフィンできますね、めちゃくちゃ便利なのでインストールしたあなたはログイン時に開くように設定しておくことをおすすめします
 
ログイン時に開くアプリの設定
『システム環境設定→ユーザーとグループ→ログイン項目→追加』

f:id:k-tanaka-dog:20171203174912p:plain

 
 
 
じゃ!