好奇心を爆発させよう

ブログ初心者がまず最初に最低限やるべきカスタマイズと参考になるサイト8選

ぼくが今のブログをカスタマイズするまでにやったこと、参考にしたサイトたちです。

どのサイトも初心者にもわかるよう画像などで説明して下っていてとてもわかりやすいです。ぜひ参考にしてブログをカスタマイズしましょう。

https://image.freepik.com/free-psd/no-translate-detected_375-2.jpg


必須のところ

1.テーマを決める

はてなブログは「テーマ」と呼ばれるものを入れることによってブログ全体をいい感じに自動でデザインしてくれたり、フォントの種類を変えてくれたりする。ぼくはDUDEと呼ばれるテーマを入れてヘッダの背景画像なんかもそのまんま残している。テーマを一度入れると後で変更する時に面倒になるので、最初にテーマを入れる段階でこれなら長く使えそうだなと納得したものを入れましょう。MinimalismやBrooklynが人気どころ。DUDEもクールでカスタマイズも加えやすいのでオススメ。
hitsuzi.hatenablog.com
www.notitle-weblog.com
tsukuruiroiro.hatenablog.com

2.カテゴリで記事を分類し、グローバルメニューでわかりやすくする

カテゴリでうまく分類されていることによって、ブログ全体の読みやすさが変わってきます。まずはどういうカテゴリの記事を書いていくかを決め、それに従って記事を書いていきましょう。

またグローバルメニューをつけることによって、ユーザーがすぐに読みたい記事を発見できるようにしておくことも大切です。グローバルメニューとはヘッダ下にあるこのようなメニューバーのこと。

トグルメニューにしておくことによって、階層式でカテゴリ分類できるのでこちらのようなサイトを参照することをおすすめします。
www.yukihy.com
moonnote.hateblo.jp

3.記事に目次を入れて、追従させる

目次があるかどうかで記事に読みやすさは全く違います。『まずそもそも、目次をどうやっていれるんだ?』っていう人はこちらの記事を参照。
seaotterman.hatenablog.com

『目次の入れ方はわかったけど、どうやって非表示したりの切り替えをするんだ?』っていう人はこちらを参照。
www.yone-himajin.com

『目次を記事をスクロールしたときに追従するようにしたい!』という人はこちらを参照してください。
www.kurou-sagi.com

4.上に戻るボタンを入れる

上に戻るボタンとはこれのこと。

スクロールして記事を読み終た後、もう一度上にスクロールして戻るのはユーザーに負荷を与えている状態です。ストレスフリーで記事を読めるよう上に戻るのボタンを設置しましょう。参照サイトはこちら
azanaerunawano5to4.hatenablog.com

商品・アプリの紹介、アフィリエイト

5.カエレバ・ヨメレバで商品、書籍紹介を装飾する

Amazonのデフォルトの商品紹介はちょっと質素な感じで、訴求力がちょっと弱いですよね。まずはヨメレバとカエレバに登録して、装飾できるようにしましょう。
ヨメレバURL  
https://yomereba.com

カエレバURL 
https://kaereba.com/

さらにこれらに装飾を加えるためのCSSを当てたい場合はこちらを参照。
www.yukihy.com

6.アプリーチでアプリを紹介を装飾する

アプリ紹介のリンク挿入もはてぶろのデフォルトのだとちょっと弱々しい。アプリーチを使って、AppleStoreとGooglePlayの両方へのリンクを張れるようにしましょう。
アプリーチ


アプリーチの挿入を装飾したい方はこちらを参照。
plu-plu.net

プラスα

7. コードを埋め込みたい

プログラミングの記事などを書いていて、コードを色付きで記事に入れたいという方はこちらを参照してください。
sue445.hatenablog.com

8. クリック展開を入れたい

ぼくがプログラミングの記事中に入れているようなクリックしたら中身を表示するようなクリック展開を入れたいというひとはこちらを参照してください。
fukafuka295.jp