好奇心を爆発させよう

異なるアプリを連携できるIFTTTの使い方とおすすめレシピを一気に紹介するよ。

こんにちは、けんぞう(@AfTqc)です。

SNSの普及で繋がりは多くなった分、本当に必要な情報が見つけにくすぎると感じます。

そんな情報過多でストレスフルの状態を脱却するアプリケーション見つけましたよ。

今回は、IFTTT(イフト)という異なるプラットフォームを連携できるアプリとその活用法をご紹介します。

アプリダウンロードはここから


IFTTT

IFTTT

開発元:IFTTT
無料

posted with アプリーチ




IFTTTとは?

異なるプラットフォーム(ブラウザ、Evernote、pocketなど)を自動で連携させてくれるwebサービスです。

例えばお気に入りのフォロワーがツイートしたときにそれをLINEで知らせるみたいな。だらだらといらないツイートを見る時間を削減できるわけです。

他にもpocketというwebサイト情報を保存できるアプリでとりあえず保存したサイトのあと、ざっと読んでお気に入りをつけたものだけEvernoteに保存するように連携させたりして楽しんでます。
(詳しい手順は以下でご説明します)


IFTTTがおすすめできる理由は、IFTTTを使うことで情報にフィルターをかけられるからですね。

PocketとEvernoteを連携させると必要な情報をブラウザ→pocket→Evernoteと精査できるということです。

Evernoteの活用についてはこの記事を見てね
www.kenzoooo.com

登録から解説! IFTTT使い方・おすすめレシピ

IFTTTの具体的な使い方解説です! IFTTではレシピというものが用意されていて、レシピとは『連携するための設定』のこと。これによって、何と何を自動連携させるかを指定する感じです。

レシピは他のユーザーさんたちが作ったもので共有されているものを使うこともできるし自分で一から作ることもできます。レシピを導入するときの画面がこちら。
f:id:k-tanaka-dog:20180220202826j:plain

直感的でめちゃくちゃ使いやすいので、初心者でも使うことに抵抗感じる必要全くないです。

『これ使いたいなあ』と思ったらONにするだけで連携終了。超便利です、ほんとに。



IFTTT登録から好きなユーザのツイートをLINEで受け取るレシピの入れ方まで

①まずはIFTTに登録しましょう。facebook連携も使えるのでスムーズに進みます。
ifttt.com

②登録が完了したら、『search』のところで『LINE』と検索してみましょう。初回だけログインを求められます。メアドとパスワードを入れてください。
ITTT画面
f:id:k-tanaka-dog:20171217174635p:plain

③ログインが完了したらこんな感じのLINEが届くので開いてあげましょう。LINEとの連携はこれで完了です。
f:id:k-tanaka-dog:20171217185257j:plain

④IFTTTに戻って画面をスクロールしていきましょう。お!ありましたね〜お目当の奴が。
f:id:k-tanaka-dog:20171217175305p:plain

これを選択して、あとは手順通りにすすめればスムーズに登録できますよ!

オススメレシピ

上記と同じような手順で検索して、使えそうなレシピを見つけることもできるのですが、いくつかオススメのレシピを紹介しておきます。

気になるのがあれば、使ってみてください。

ぼくが使っているpocketとEvernoteとの連携レシピ
ifttt.com

kindleの日替わりセールを知らせてくれるレシピ
ifttt.com

GmailでスターをつけたらEvernoteに転送してくれるレシピ
ifttt.com

雨が振りようになったらLINEに通知してくれるレシピ
ifttt.com


IFTTTは名前のわりに簡単に使えるので、ぜひ色々試して観てください(^ ^)


IFTTT

IFTTT

開発元:IFTTT
無料

posted with アプリーチ

みんなも使ってみて!じゃ!