より良い1日を読者と追求するブログ。

年明けなので時間についてもう一度考え直そう

https://image.freepik.com/free-vector/no-translate-detected_1344-193.jpg


以前こんな記事を書いた
www.kenzoooo.com

年明けのこの機会にもう一度時間について考え直そうとおもう。

年明けに読んだ『外資系コンサルの知的生産術』という本にこんな一節があった、

いま、多くのビジネスパーソンにとって、最も希少な資源は時間となっています。現代社会を究極的に表現すれば「万人の万人に対する時間を奪い合う闘争」ということになります。
(中略)
時間というのは個人が自由に分配の意思決定をできる唯一の投資原資です。

-外資系コンサルの知的生産術~プロだけが知る「99の心得」~より引用

時間の重要性は常に意識しないといけない。

時間の奪い合い闘争を勝ち抜くためには、まず自分の時間を可視化して対策を練ること集中力を高めることが大切。

時間を可視化しよう

時間の可視化としてStudyplusが最強のツール。


Studyplus

Studyplus

開発元:Studyplus Inc.
無料

posted with アプリーチ


カテゴリーごとに記録し、自動でグラフ化まで行ってくれる。時間の可視化には最適にアプリだ。
f:id:k-tanaka-dog:20180103093917j:plain


PCの作業が多い人はStudyplusと併用して「Be focused」というアプリも入れることを勧める。

「Be focused」で時間測定をしてStudyplusのwebサイトで記録してPCで完結させるのが一番ストレスフリー。

Be focusedは画面の邪魔にならない
f:id:k-tanaka-dog:20180103094436p:plain

どれだけ自分の時間が奪われているか、どれだけ自分の時間を防御できているかを可視化しよう。

Macで作業をするひとだったらここに書いたアプリなんかも入れておくと、さらに作業効率は上がる。ご覧あれ

www.kenzoooo.com

集中力を高めよう

集中力を高めることは生産性をあげるための一番大切な要素、これをどうやって実現するか。

ぼくがヒントをもらっているのがDaigo先生のこの本。

簡単にできて効果抜群なのは、「机の上のものを減らすこと」


僕の机の写真がこちら、ほとんど余分な物は何も置いていない
f:id:k-tanaka-dog:20180103094655j:plain

逆に、例えばここに本が何冊か並んでいたとすると、

f:id:k-tanaka-dog:20180103094802j:plain


「あ、久々に源氏物語読もうかな」と手が伸びてしまう。

f:id:k-tanaka-dog:20180103094846j:plain



本が目に入ってしまった時点で、「この本を読むべきか?」「いや、読まないべきか?」を脳が無意識的に考え始める。

f:id:k-tanaka-dog:20180103100209j:plain

これだけで集中力は分散するため、机の上に余計なものが多いと確実に集中力を低下する。

だから、作業するPCやノート以外は何も無い状態がベスト。

有名な話だがスティーブ・ジョブズやマークザッカーバーグが着る服のパターンを限定しているのも、無駄なことに意思決定力が奪われないようにするため。

これだけで集中力は格段に上がるので、机の上に余計なものを置いている人は今すぐ片付けよう。部屋中ものだらけは論外だ


集中力に関するいろんな知識が詰まっているので集中力を高めたい人はこの本は必読書。


いい年にしよう!