より良い1日を読者と追求するブログ。

英語で情報収集するならChrome拡張機能『Reedy』がおすすめ!

https://lh3.googleusercontent.com/Pa2KcTvFi0xnk_st74aTCSceW5oNgUC7prIt-PtaL8U_-wfLwSlNgM0GxrE5--qidQ=w300

皆様ごきげんよう、けんぞう(@AfTqc)です。

日本にいながら英語を学習する方にとって重要な課題は『どうやって英語学習を継続するか?』という問いではないでしょうか?

今回は、そういった英語での情報収集をより快適にするツール『Reedy』をご紹介していきたいと思います。これほんとおすすめなので英語を楽しく勉強したい人はぜひ使って欲しいです!
chrome.google.com




Reedyとは

まずそもそも英語で情報収集をしていて、普通文章を読もうと思ったら左から右へいって次の段のまた左から読まないといけないじゃないですか?

f:id:k-tanaka-dog:20180108191836p:plain

これってめちゃくちゃしんどくないですか?


目を左から右へ動かしながら頭の中で英語を解釈しないといけないですし、何記事もやっていたら疲れてきますよね…。

それを『Reedy』に任せると一箇所で自動再生してくれます。イメージはこんな感じです!(実際はもうちょい遅いですが…)

f:id:k-tanaka-dog:20180108192107g:plain

これだけ観ると、『しんどそう…』と感じれらる方もいらっしゃるかと思いますが、実は普通に読むよりもReedyの方が断然楽です。

アメリカ人が記事を読むスピードで自動で単語を流してくれて、赤いところをみていたら意味を汲み取れるようになっています。

英語で情報収集する時って、そのページにある細かい情報よりもざっくりと何が書かれているかをまずは把握したいじゃないですか?

概要を把握するためには、Reedyに任せた方がいいです。大体『こんな感じの内容なんだ…』というのが掴めるので、必要であれば精読し、不要であれば他のページに飛べばいいので、情報収集の時間をかなり短縮することができます。

ReedyはGooglePlayだとスマホば版もあるみたいですね。iOS(iPhone)ではアプリがないのが残念ですね…


Reedy. Intelligent reader

Reedy. Intelligent reader

開発元:AzaGroup
無料

posted with アプリーチ

追記
iPhoneバージョンありましたよ!!!
参考記事:神拡張機能『Reedy』のスマホ版(iPhone)が無いって諦めてない? - Curiosity





Reedy導入方法

Google Chrome拡張機能なんでまずはブラウザをChromeにしましょう。Chromeは他にも拡張機能が多いのでおすすめですよ。

Chromeをダウンロード
Chromeを見る

①まずはここから拡張機能を導入
Reedyを見る

chromeの右上にパンダのおっさんが現れることを確認f:id:k-tanaka-dog:20180108192435p:plain


③英語ページで読みたい部分を選択して、おっさんをクリックして「Launch Reedy」を選択
f:id:k-tanaka-dog:20180108192557p:plain


あとは再生ボタンを押すだけです。「SHORTCUT SETUP」とかでショートカットも設定できるみたいですね。(ショートカットはaltキーとcontrolキーが含まれている必要あり)

ここをいじってあげると速さが変わりますよ。最初のうちは300くらいで読んどけってReedyのHow to useのところに記載があります。
f:id:k-tanaka-dog:20180216101837p:plain

そのほかの拡張機能については、こちらの記事をご覧ください。
Chromeをより便利に!おすすめ拡張機能8選 - Curiosity