好奇心を爆発させよう

今なら1300円でiPhoneアプリが作れる動画学習サービス『Udemy』を使わない理由ある?


僕はiPhoneのアプリを作りたいなと悶々と考えていた時に出会った『Udemy』というサービスがハンパないからシェアしたいと思う。

Udemyとは

Udemyは世界中の誰でも、受講または開講できるオンラインマーケットプレイス

f:id:k-tanaka-dog:20180109172915p:plain

もう少し噛み砕いて言うと、Udemyは誰でも自分で自分の得意分野でオンライン授業を作ったり、自分の伸ばしたいスキルについての授業を受けたりすることができるというオンラインサービス。

プログラミングからお弁当の作り方まで幅広く学ぶことができて、知的好奇心旺盛な皆さんにはピッタリのサービス。

何より、1/ 11まで 90% OFFセールをやってるから、新年のアクションを起こすなら今しかない。


Udemyを見てみる

Udemyのすごいところ5つ

Udemyは使えば使うほど、「新しいスキルを身につけるならこのサービスがベストじゃねえか…」と思うほど優れている。

そんなUdemyのすごいところを5つあげてみる。

アプリもあるのでダウンロードはここから。


Udemy Online Courses

Udemy Online Courses

開発元:Udemy
無料

posted with アプリーチ

⒈ジャンルが幅広い

授業内容としては、プログラミングのような開発から今流行りのビットコインについて学ぶビットコイン入門、 それ以外も目標設定の仕方や起業家精神、デジタル写真や英語など。

コースカテゴリ画面f:id:k-tanaka-dog:20180109165906p:plain

授業のジャンルと数が、めちゃくちゃ多い。 目移りしてしまいそうなほど…

個人的にオススメは、プログラミングなどの開発系かなと思う。理由は、

  • 開発系の授業の数が多く、自分のニーズに合うコースを見つけやすい
  • プログラミングスクールに通うより断然安値
  • 書籍で独学するより断然効率が良い

⒉各コースの内容が濃い

1から体型的に学ぶならUdemyはめちゃくちゃおすすめできる。

各分野専門の人が、その分野について体型的にパッケージ化された授業を作ってくれているのでめちゃくちゃ学びやすいし、理解も速い。


ぼくが受けているのは、iPhoneでアプリを作るコースなんだけど初心者からでもわかるようにアプリのインストールから有名アプリの仮バージョンくらいまでなら作れるようになるように設計されている。

ぼくが受講しているコースの一部(全部で50セクションくらいあります。)f:id:k-tanaka-dog:20180109170129p:plain

Udemyを見てみる

⒊セールであり得ないほど安くなる

僕が受講している通常価格24,000円のコースが、今なら1300円と90%OFFになってしまっている。

とんでもないやすさ…。テックキャンプでiPhoneコースも始めるみたいだけど、10数万払う前にUdemyで一度試してみてからでも良いんじゃないかなと思う。

ちなみにこのセールは1/11までだから、今年新しいスキルを身につけたい方はとりあえずコースを探してみることをおすすめ。


Udemyを見てみる


⒋期間内であれば返金も可能

Udemyの全てのコースは30日以内であれば、返金できるようになっている。
だからとりあえず買ってみて、「あ、なんかちゃうわ」ってなったら返金手続きを踏んだらいい。

なお、アプリで購入した場合は返金の対象外になるそうだからPCサイトから購入するのおすすめ。
コース返金について
コースの返金 – Udemy

⒌レビューがついてるからある程度コンテンツの質を読める

各コンテンツには受講者がつけるレビューがあるから、内容がイマイチだったり質問対応がダメだったら徹底的に低評価になる仕組み。

f:id:k-tanaka-dog:20180109173344p:plain

だから高評価になってるやつはある程度信頼できる。

まとめ

Progateやテックキャンプなどいろんな形でプログラミングを勉強してきたけれど、『Udemy』はコスパ・学びやすさの面で結構オススメ。

アプリの作成経過もブログにあげていこうと思ってます!

新年の目標を実行するなら今しかない。

ぜひ試してみて!

Udemyを見てみる