より良い1日を読者と追求するブログ。

モノが巡る世の中

f:id:k-tanaka-dog:20180203132000j:plain

おはようございます、けんぞう(@AfTqc)です。

昨日書いたマーガレットハウエルのバッグプレゼント記事ですが、もらってくれる人の見つかりました!!

良かったあってことでモノをあげることで芽生えてきた心理的な変化について記事にして残しておこうと思います。

カメラをあげようと思った時に僕が考えていたことはお金よりも感情報酬が欲しいということで、カメラを実際に渡した時にはまたさらに気付いたことがありました。

『モノの価値は所有者によって決まる。』

考えてみると当たり前のことなんでけど、僕の手元にあって全く使われていなかった時よりも、写真好きでカメラを頻繁に使ってくれる人の手元にある時のカメラの価値の方がはるかに高いということです。

『これは自分のモノ!』っていう感覚よりも、モノがたまたまそこに位置しているだけに過ぎなくて必要としている人・それをもっとうまく活用できる人が他にいるのであれば譲ったりシェアしていく方が今っぽいし、皆んなハッピーだと思います。

という考えで身の回りのモノで価値を発揮できていないものがあるんじゃないかってことで、カメラに引き続きマーガレットハウエルのバッグもあげることにしました。すごくいい選択だったと思ってます。

モノについては売るというのが第一の選択肢になっているけれど、要らないモノだけど他の人が必要としているモノがあるなら「譲る」「シェアする」という選択が第一になってモノがぐるぐるの回る世の中になればいいなと思っています。

以上です!