好奇心を爆発させよう

なぜ大人になるほど変われないのか? 一貫性の原理に囚われる愚かな人間たち

f:id:k-tanaka-dog:20180214114529j:plain

こんにちは、けんぞう(@AfTqc)です。

あなたの周りに『変わろうとしない大人』はいませんか?

いつまでも古い携帯を使っていたり、古いアイデアや組織体制に固執したり…

これは『コミットメントと一貫性』という人間の普遍的心理で説明できるものです。これは人間は一度言動によって意思表示をしてしまうと、それに一貫した行動をとろうとする傾向のことです。

今回は『コミットメントと一貫性の原理』が持つ可能性と、危うさについてご紹介していきます。自分を律したい方や人を動かす力をつけたいと考えていらっしゃる方は参考にしてみてください。

一貫性にハマる愚かさ

人は自分の一貫性をしがみつくために、変化を拒むということが多々あります。

古いアイデアやモノにやたらとこだわりを持っている人が典型で、自分はそれらに価値を認めたという過去を正当化し一貫するために変化を拒むのです。

実際に年齢と一貫性への固執は正の相関関係にあることがわかっています。

一貫性は僕たちの生活のあちこちに潜んでいる現象なので、生活をチェックしてみて下さい。一貫性の罠にはまり時間やお金を無駄にしてしまっていることに気がつくかもしれません。そして一貫性の罠にハマってしまっているなら、柔軟に切り替えることも重要です。

ダメダメ彼氏(彼女)と別れない理由を無理くり作っていませんか?




一貫性の原理で自分を律する

一貫性の原理は自分を律することに活用することができます。

やり方は目標を書き出したり、人に伝えるという方法です。目標を人に伝える方法はパブリックコミットと呼ばれ、様々な実験によって達成率が高まることがわかっています。

一貫性は人間が皆持っている『周りから筋が遠ている人間として見られたい。』という欲求に基づいて働く原理です。

先日投稿した早起きして企画も、ブログで公開すること・人を巻き込むことによって『自分はこれから早起きをする』という意思表示(コミットメント)をすることで、一貫性の原理を働かせ習慣化を実現させようという考えです。
www.kenzoooo.com

一貫性の原理で人を動かす

人が思った通り動いてもらうにはどうしたら良いでしょうか?

人を動かす手段として一貫性の原理は非常に有効です。小さい要望から相手にYESを言わせることによってコミットさせ、最終的にこちら要望にYESを言わせるテクニックです。

相手は一度YESを言ってしまうと、それに関連する次のお願いにNOを言いづらいのです。一貫性のない人間と見られるのが嫌だから。

どうしても動かしたい相手がいる場合、最初にやることは相手から小さいYESを勝ち取ることです。

今あなたが動かしたと思っている人を考えて、その人が承諾してくれそうなお願いを1つ用意して、お願いしてみましょう。もし承諾してくれたら、徐々に段階を踏んでいってこちらの本当のお願いをしてみましょう。

さいごに

一貫性の原理に逆らい、自分の行動を断ち切る際は『認知的不協和』と呼ばれる気分がスッとしないモヤモヤしない気持ちに一時的になりますが、お金と時間を無駄にするよりはましだと思います。

ぜひ生活を振り返って、一貫性の原理が働いている場面を探してみてください(^ ^)

今回の記事はいかがでしたか?良ければアンケートにご協力頂けませんでしょうか?