より良い1日を読者と追求するブログ。

オーディオブックアプリ『Febe』の倍速機能で誰でも速読できる時代

f:id:k-tanaka-dog:20180216145943j:plain

皆さん、Febeというアプリご存知ですか?

オーディオブックで本の内容を聞けるアプリなんですが最近使い始めて、これがめちゃくちゃお勧めできるのでご紹介していきたいと思います。


オーディオブック - FeBe

オーディオブック - FeBe

開発元:OTOBANK Inc.
無料

posted with アプリーチ

サイトはこちら: 忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる - audiobook.jp

Febeとは

すでにオーディオブックという概念を知っていらっしゃる方は読み飛ばして頂いて大丈夫です。

Febeはオーディオブックという形で、本の内容を朗読したものを購入して聴くことができるというサービスです。Febe以外ではAmazonが提供しているAudibleなんかも有名ですね。AudibleはFebeに比べて、ラインナップが少ないので個人的にはFebeの方がお勧めです。
www.febe.jp


最近使い始めたにも関わらず、すっかりFebeの魅力に使ってしまっているのでFebeのメリットを順番にご紹介していきます。

情報収集の効率が圧倒的に良い。

本を読むのが大好きな人でも、文字を追いかけて論理構造を理解するのは一定の集中力が必要ですよね。難しい分野の本や、初めて学ぶ分野の本だとなおさらだと思います。

でも、Febeであれば音声として耳から本の内容をインプットするという形式なので文字を追うのが苦手な人でも本の内容を頭に入れることができます。

僕の場合は『影響力の武器』という本が好きなので、kindleにも入っているのですがFebeで購入して何度も復習しています。それくらい良い本ですよ、おすすめです。

空いている時間を有効に活用することができる

運動中や家事のような、慣れてきたら自動的に体が動くことをしながらFebeで本を聴くのはすごく良いですよ。時間を有効活用することができます。

紙の本だと家事しながら読むことはできませんが、オーディオブックだとそれが可能です。

僕は朝起きてからの1時間は運動や部屋の掃除をしながら、Febeを聞くようにしています。脳が冴えてきて、情報のインプットもできるので一石二鳥ですね。移動中などもいいですね。

誰でも速読できる。

速読できる人ってあんまりいないと思うんですけど、音声であれば倍速でも理解できる人は結構いると思います。Youtubeとかでも倍速で見る人多いですよね?

Febeであれば4倍速まで速度を変えることができるので、誰でも速読が可能です。もちろん初見の書籍を最初から倍速は難しいですが、感覚的には2回目以降もしくは基礎知識を持っているならば1.5〜2倍速くらいは余裕でいけると思います。




使ってみて知っためちゃ便利機能

本を読んでたら、気になるところに付箋を貼ったりマーカー入れたりすることあるじゃないですか?

僕も付箋をよく本に貼るタイプなんですが、Febeでも付箋を貼りながら聴いてます。使う前は付箋機能なんて知らなかったんですが、使い始めるとこの機能はめっちゃ便利だし、なくてはならない存在です。

聴いている最中に『ここもう一回聴き直したいな』ってところで、付箋ボタンを押すとそこに付箋をつけることができます。 さらに付箋に名前をつけることもできるので、そこの付箋が何を意味しているかも一緒につけておくことができます。

コレを後で見返して、聴き直して復習できる訳です。便利ですね〜。使うのを躊躇っていた自分はバカだったのかもしれない。

本がダメならFebeへ

本はダメだけど情報収集をしたいっていう人はFebeはすごく向いていると思いますよ。もちろん、既に本が好きっていう方もFebeで購入して何度も聴き直して復習するっていうのもアリだと思います。

導入までの流れをサクッとご紹介しておきます。

①まずはFebeのアプリをダウンロードしてください。(この時点では本は入っていない、何もできません。)


オーディオブック - FeBe

オーディオブック - FeBe

開発元:OTOBANK Inc.
無料

posted with アプリーチ

②オーディオブックの購入はwebサイトの方で行います。こちらから、気になる本を購入してください。個人的なおすすめは『影響力の武器』です、何度もすいません。
忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる - audiobook.jp

③購入が完了したら、アプリに戻って再生してみましょう。最初に各章をダウンロードする必要があります。時間はそこまでかかりません

↓ここを調整すると、速度を変えることが出来ますよ。
f:id:k-tanaka-dog:20180331095902p:plain