好奇心を爆発させよう

あえてGoogleしない生き方のご提案

あえてGoogleしない生き方なんてどうでしょう?

Googleにばかり頼れない。

20年ちょっとの人生の中で、わからないことがあればGoogle先生に頼るようにしていました。

でも以前も書いた通り、Googleばかりに頼るのもどうなのかなとほんのり感じ始めています。理由は以下

  • 正解の無い問いには、Google先生も答えられない。
  • Google上位の記事が自分に合うとは限らない
  • 上位の記事がアウトソーシングで書かれた質の低い記事である可能性もある。

参考記事: そろそろ『ググれカス』から『考えろカス』に変わると思う。 - Curiosity

ということで、自分で考えましょうというのが僕からの提案です。

分からかったら、まずは考えてみる。

ぼくがよく考えているのは、

  • どうやったら、どこでもノートを取れるようになるだろうか?
  • どうやったら時間の密度を高めることができるだろうか?
  • どうやったら睡眠の質をもっと高められるだろうか?

みたいなことです。

こういう類の問いはGoogleしたら、それっぽい答えが手に入ると思いますが、最近は敢えてずっと自分で考えてトライアンドエラーするようにしています。

Googleで3秒で手には入る解決策よりも、自分が1週間かけて導き出した解決策の方が自分の今の状況や性格によりフィットします。

考えるのを癖にしよう。

考えてそれを実践して…のサイクルを回していると、考えるのが楽しくなってきます。

考えるのを癖づけるためには、ノートが必須だと思います。

僕は自分の経験を持って、自信を持って言えるのは

普段から考えて、紙に落として実践するようにしていると毎日がより良くなる

ということです。

ノートの取り方などについてはこちらの記事をご参照ください。
www.kenzoooo.com

www.kenzoooo.com

www.kenzoooo.com