より良い1日を読者と追求するブログ。

『もう何も要らない、死んでもいい』と思える最高の土曜日の過ごし方。

みなさんは土曜日をどのようにお過ごしでしょうか?

僕が最近編み出した最高に気分を良くする土曜日の過ごし方をご紹介します。

睡眠の借金返済をする。

社会人になって今までよりも早起きをしないといけなくなった方も多いと思います。

ぼくも早起きは最近なんとか習慣化しつつありますが、やはり平日連続して早起きが続くとしんどいものです。仕事の疲れも金曜あたりにはかなり溜まってきます。

なので、ぼくは土曜日は睡眠の借金返済日とすることにしています。

つまり平日に眠い中起きて頑張った分、土曜日はいつもよりも長めに寝ていいというルールを適用するということです。

今日も10時間くらい寝ていました(笑)

とりあえず土曜日はこんな感じで始まります。

溜まった家事などは一気に終わらせる。

しっかり睡眠をとって起きたら、溜まっている洗濯物をランドリーに出したり、食材を買い出しに行ったりなどを午前中に一気に終わらせます。

ポイントは一気にやるということです。先延ばしにしてしまうと、結局やらなくなってしまうということもありますので、やることを書き出してすべて午前中に片付けます。





午後は、自分を徹底的に追い込む。

午後は徹底的に自分を追い込みます。

ぼくは近くの体育館に行って思い切り運動をして、自分の体力的な限界に挑むようにしていますが、別に筋トレとかでなくても勉強とかでもいいかもしれません。

大切なのは自分がやりきったという達成感と満足感を感じられるものかどうかという基準です。

ちょっと贅沢をする。

自分を追い込んだ後は自分に対してご褒美をあげましょう。

ぼくの場合は近くもお風呂屋さんに行って、ゆっくりお風呂に入るということを自分のご褒美としています。(家にも浴槽ありますが、小さくて入れない。)

この瞬間です、『ああ、この土曜日最高だ…』と思わずニヤついてしまうのは。

この後に近くのめちゃくちゃ美味しい定食屋さんで、普段は飲まないビールとかも飲んじゃえばもう死んでもいい。


いかかでしょうか?

簡単にいうと自分で飴と鞭を使い分けようという話です。

おためしあれ