より良い1日を読者と追求するブログ。

facebookのアカウントを消す前に確認すべきだったことと、良かったこと。

facebookのアカウントが先日完全に消え去りました。

facebookのアカウントを消したことで困ったことと、よかったことを書きたいと思います。

facebookのアカウントを消す前に確認すべきこと

facebookと連携しているサービスはないかの確認

これからfacebookのアカウントを削除しようと考えていらっしゃる方は、是非ともfacebookとの連携サービスを一通り確認することをおすすめします。

ぼくはこれをやらなかったためにログインできないサービスがいくつかあって、あたふたしました。確認方法はこちらが参考になります↓
delaymania.com

facebookはアカウント削除申請を出してから、一定の猶予期間がありますが使えなくなると困るサービスとかもあると思うので、早めに連携サービスは解除しておきましょう。

重要な連絡事項を、自分だけ逃すことがないかの確認

会社の同期メンバーでfacebookのグループを作り、花金の飲み会の連絡がそこで行われていたらしいのですが、もちろんそんなこと知るすべがありません。

残念ながら飲み会には参加することができませんでした。非常に残念。

facebookは連絡ツールとして使われ、こういった『自分だけそれ知らないんだけど!』状況はこれからもありうるかもしれません。

飲み会ならまだしもより重要な連絡が届かない場合は本当に困るので、ちゃんと自分のところに連絡が入るように導線を作っておくことが大切だと思います。



facebookのアカウントを消してよかったこと

自分の時間が腐る程できた。

facebook含めあらゆるSNSをやめると驚くほど時間ができます。自分がどれだけSNSのために時間を使ってきたか身に染みて感じるほど。

参考記事
TwitterもLINEもfacebookもやめてしまうと、本当に困るか? - Curiosity


そうやって腐る程できた時間で色々と取り組めることが増えてきます。

最近でいうと、22年間包丁も家庭科の授業以外で触ったことがなかった僕が自炊をしてお弁当を持って出社してできているのは、シンプルに時間が余っているからです。

人と比較することが、ほとんどなくなった。

人と比較することに関しては以前も記事を書きました。
www.kenzoooo.com

要約すると人と比較して無意味な優越感に浸ったり、自己嫌悪に陥るのではなくて毎日過去の自分と競争する意識を持って毎日を送りましょうという話。

これを書いたのが3月の頭ですが、今でもこの意識はかなり根強く残っていますね。

いかにして昨日の自分より早く家に帰るか、いかにして昨日よりも集中できるか、いかにして昨日よりも良い1日にできるかを毎日トライアンドエラーで色々と試すのは楽しいです。

ぼくは自分との競争をまだまだ続けます、みなさんも来週頑張りましょう。