より良い1日を読者と追求するブログ。

頑張っている人は無条件に美しい。

f:id:k-tanaka-dog:20180424070017j:plain

頑張っている人は、それだけで無条件に美しいと思います。

僕が読書と筋トレが好きな理由。

僕は読書が好きです。2年前のノートを読み返すと、『ぼくらの仮説が世界をつくる』を読んでいました。これ面白かったのでお勧めです。

ぼくが読書が好きな理由は、単に本を読むという行為そのものもありますが、読書をする周りの人たちが好きということもあります。

例えば図書館に行けば、皆んな熱心に本を読んでいます。皆知識を習得することに力を注いでいて、真剣に本のページをめくりながら文字を追いかけています。

カフェに行っても、すでに50代を過ぎているだろう社会人の方が朝早くから本を読んでいるのを見かけます。

皆すごく熱心で、何かに頑張っている姿はすごく美しいと思うのです。

筋トレも同じです。ジムへ行けば歯を食いしばって思いダンベルを持ち上げている人たちがたくさんいます。

もうそれだけで格好いいと思いますいし、自分もそういう環境に身を置きたいという気持ちから毎週トレーニングをしに行っています。

無条件に美しく生きたい。

言いたかったことは頑張って何かに取り組んでいる姿勢は、人間としてそれだけで美しいと僕は思い、自分もそういう姿勢を持って生きていきたいという話です。

今であれば仕事ですし、筋トレや読書や、英語の勉強も頑張りたい。

そういう『頑張りたい欲求』が僕の中にはあって、それが色々と原動力となっているということをお伝えする記事でした。