より良い1日を読者と追求するブログ。

僕が『たっけのメモ』を毎日読んでしまう3つの理由

f:id:k-tanaka-dog:20180504150013j:plain

あまり人のことをブログに書くことは今まではなかったのですが、今日はたまたまそういう気分になったのでリスペクトを表現する意味も込めて文章を書こうと思います。

ぼくは得意ではないのであまりネットサーフィンをしないのですが、よく閲覧するブログがあります。たっけさんが運営していらっしゃる『たっけのメモ』というブログです。

今日は僕が『たっけのメモ』を開いてしまう理由や、魅力などについて語りたいと思います。

now.takke.tokyo

たっけのメモとは?

『たっけのメモ』はたっけさんというブロガーの方が運営されているブログで、副題が『これからの時代の生き方を発信するブログ』です。

様々な切り口でたっけさんが日常で感じていることや、時代性や働き方などジャンルはかなり広範囲です。

ぼくが『たっけのメモ』を毎日開いてしまう3つの理由。

たっけさんのブログはなんだかんだ毎日1回は閲覧しています。たくさんのブログがインターネット上にはあると思いますが、僕が毎日閲覧しているのは『たっけのメモ』だけです。

僕がそれほど毎日見てしまう理由は、

1. たっけさんの人柄を知っているから。

実は僕が去年の夏頃にサウスピークというところで留学をしたときに、たまたまたっけさんも留学をしていて、その時にたっけさんのことを知りました。

参考記事
大学教授や東大生も参加!行動第一主義を貫きサウスピークのディベートコンテストへ! | たっけのメモ

そのあと大阪に来られた際にも、ほかの留学生同期とご飯に行ったりという機会があったので、たっけさんの人柄をある程度把握することができました。

ブログを読むとわかることですがたっけさんはすごく努力家の方で、話していると刺激をもらえるような方です。ぼくは意識が高い人が好きなので、この頃からひそかにリスペクトしていました。

参考記事
英語のスピーチを忘れて頭真っ白。人前で死ぬほど恥かいたわ….. | たっけのメモ

そしてそういった人柄がブログに反映されていることから、僕は毎日『たっけのメモ』を開いてしまうのです。

2.毎日更新している。

たっけさんのブログで特徴的なのは、毎日更新されているということです。本当に毎日。

ぼくもまだ200記事くらいですがブログを書いているのでわかりますが、毎日ブログを書くって結構難しい。どうしても途切れてしまったり、ネタがなくなったりということがあります。

しかし『たっけのメモ』は本当に毎日更新されているので、いつ行っても最新の記事があるという状態。ここにもたっけさんの努力家の人柄が反映されていると感じます。

たっけさんの毎日更新に影響を受けて、先週は平日も毎日更新しました(笑)

3. 文章が直感的。

『たっけのメモ』の文章は、僕の印象としては飾られているところがなくて、たっけさんが考えたこと・感じたことがそのまま文章になっている感じです。

論理を重視するタイプの僕は、逆にこういった直感的・感情的な文章に惹かれます。

文章自体はかなり短いですし、たっけさん自身文章はうまくないと仰っていますが、裏側を読者に想像させるような文章で読者を惹き付けていると僕は感じます。

『たっけのメモ』で個人的に面白かった記事3選

個人的に読んでいて共感できた記事を列挙します。

now.takke.tokyo

now.takke.tokyo

now.takke.tokyo

ほかにもおもしろい記事あるので、ぜひ訪問してみてください。

now.takke.tokyo