より良い1日を読者と追求するブログ。

【超簡単】SNS頼らず、ブログのPV数を1ヶ月で2倍に増やした5つの方法

f:id:k-tanaka-dog:20180430100226j:plain

ブログを11月頃からちょこちょこ書き始めて、4月のPV数が1万を超えました。ありがとうございます。

まだまだしょぼいですが、せっかく文章を書いているので多くの人に読んでもらえるのはやっぱり嬉しいです。

4月のPV数が14862とかだったんですが、その前月が実は7600、その前も7500とかだったんですね。つまり1か月でPVが2倍くらいになった訳なんです。ちなみに3月の末に今までの25%の流入を生んでいたフェイスブックのアカウントを消したので、アクセスが減るかなと思っていたので僕自身かなり意外だなと思いました。

自分でも『何でかな〜?』と考えて、4月に僕がやったことが効果あったのかなと思ったので、今日は僕がPVを2倍にするためにやった超簡単なことを書こうと思います。

最低限のキーワード選定はやる。

前提として僕は検索キーワードとかを細かく絞り込んで、記事を書いている訳ではありません。できるだけ自分が感じている言葉をそのまま文字にするようにしています。

ただ最低限のキーワード選定は必要だと思います。つまり、自分が今書こうとしている内容に関して検索をかけてみてサジェストで表示されるキーワードをタイトルに盛り込んでみるとか。
f:id:k-tanaka-dog:20180430094819p:plain

あとは検索キーワードを一覧で表示してくれるツールとかを使うのもいいと思います。これとか↓
関連キーワード取得ツール(仮名・β版)


僕はこれ以上のことはやっていません、単純に面倒くさいからです(笑)

モノレビューは積極的に書いてみる。

結果論ですが、モノレビューは結構当たりました。特にユニクロの感動ジャケットのレビューとかは今では流入の大きな柱になってくれています。

参考記事
【レビュー】ユニクロの感動ジャケット&パンツに文字通り感動した話 - 今日もぐっすり眠りたい。

感動ジャケット以外にも無印で購入したアイテムのレビューは毎回書くようにしていました。無印アイテムの記事も結構流入を産んでくれています。感動ジャケットで検索すると、ユニクロオンラインストアの次に表示されます。

f:id:k-tanaka-dog:20180430095111p:plain

こういった物のレビューを書くときに注意していることはできるだけ写真などで視覚的な情報を取り入れるということです。感動ジャケットの記事の時も、色々と決めポーズの写真を掲載しました。

感動ジャケットなどに関しては、着た時にどういった印象になるんだろうっていうところがおそらく読む人が一番求めている情報になるので写真を入れるということはちょっとしたコツとして使えますね。

引越しなどで色々と物を買い揃える際は、モノレビューを書くチャンスだと思います。




検索上位だ!リライト!リライト!

感動ジャケットにしても、ほかの記事にしても僕の場合は最初から上位だった訳でありません。今当たっている記事はだいたい検索2、3ページ目くらいから出発しています。

検索ワードとクリック数などを知ることができる、『グーグルサーチコンソール』というものを使うと自分のブログにどういうワードで読者が流れて来ているのかを知ることができるので、これを使ってまずは流入のもととなっている検索ワードと流入を産んでいる自分の記事を特定します。

そして、あとはひたすらリライトです。リライトとは、文章を一部書き換えたり新しい文章を加えたりして、より読みやすい情報量の多い記事に変えていくことです。

これをこまめにやっていくと、僕の経験上ほぼ100%検索順位は上がってくれます。

感動ジャケットについても、文章をちょっと修正したり、タイトルに【レビュー】と入れてみたり、写真を冒頭に持って来たりするといった修正を加えて今の検索順位まであげました。

競合が少ないところで攻める。

僕の記事で流入をたくさん産んでくれている記事の特徴は、競合がほどほどに少ないということなんですよね。ゼロではないです、少ない。

感動ジャケットに関して書いているブログで検索に当たってくるブログは数えると、20ちょいくらいとかなりライバルが少ないですね。

こういった競合が少ないところでは、かなり戦いやすいので検索で一位をとる勝ち目があります。

感動ジャケット以外でもIFTTTというアプリに関して書いた記事も、検索上位を取っていますが、競合が少なめ。IFTTTと絡めて何かしらを書いている記事は多いですが、IFTTTというアプリそのものについて書いている記事は30いかないくらいですかね。

つまり競合が少ない場所では勝ちやすいという話ですが、僕の場合全て結果論です。最初からそういった競合が少ない場所を見極められていたわけではありません。

基本的にブログ初心者の人で、最初から競合の少ない場所を見極めるのが難しいと思うので僕なりにそういった競合の少ない場所を見つける方法をまとめると

  • まずは数を打つ。(ひたすら記事を書く)
  • 検索ワードと記事の順位チェック。(サーチコンソールを使う)
  • リライトを重ねて、日を置いて再検索・順位チェック。

この3つのことを繰り返して、一位を取りに行くのがいいかと思います。




更新頻度を落とさない。

検索で入ってきてくれた人に色々な記事を読んでもらうためにも、検索上位をキープするためにも新しい記事の納品をコンスタントに行うことも大切だと思います。

ぼくもなんだかんだで週に3日は最低限更新していますし、先週は毎日更新していました。

自分なりのリズムで平日に時間を見つけて更新するというのもありますが、それが難しいという場合は、土日に記事をためておいて予約投稿で更新を一定に保つというのも一つテクニックとしてあると思います。

実はこの記事自体も、4月30日に書いた内容です。人との交際がほとんどない分、家でかなり暇なのでたくさん記事を書いて平日に分配するという作戦をとっています。(笑)

日本トップのブロガーであるイケダハヤトさんも1日5記事書きなさい、話はそれからだということをおっしゃっていますので、まずは量産するところから始めて自分なりのコツを掴んでみてはいかがでしょうか?

まとめ

今日の話をサクッとまとめます。

僕が1ヶ月でPVを2倍にした方法として、5つ紹介しました。

  • 最低限のキーワード選定をする。
  • モノレビューを積極的に書く。
  • リライトを繰り返し行う。
  • 競合が少ないところで戦う。
  • 更新頻度を落とさない。

これをやれば必ず上がる!と保証できるわけではありませんが、流入が増えずに悩んでいる方は試してみる価値はあるかもしれません。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。