より良い1日を読者と追求するブログ。

2日間で1万文字書いている僕のヒッキーな週末

f:id:k-tanaka-dog:20180509080158j:plain


おはようございます。田中です。

最近ブログを書くことが楽しくて仕方ありません。週末はトータルで4時間ほど費やし1万文字程度ブログを書いています。

今日は1万文字書く僕のブログ週末を紹介します。

平日の記事は週末にまとめて書く。

最近になって記事を毎日コンスタントに更新できるようになってきました。ただ平日に更新されている記事は実はその日に書いている訳ではなくて、週末にまとめてどさっと書いて、それを予約投稿という形で更新しているのです。

つまり、月曜日から金曜日までの記事を土日にまとめて書いておいてそれを平日に割り振っているという感じです。

1記事あたりの文字数が僕の場合約2000文字程度なので、週末に1万文字程度書いていることになります。

1万文字と聞くと多いように感じますが、自分が好きなことなら結構量はたくさん書けるので逆に減らす方が難しかったりします。

週末も早起きの生活リズム

基本的に平日はずっと5時起きの生活リズムなのですが、週末はアラームをかけずゆっくり寝るようにしています。

それでも生活リズムが朝に寄っているので、5〜7時くらいには自然に目が覚めます。そこから溜まった洗濯物を処理したり、朝ごはんを食べた後の2時間くらいをブログに当てています。

ブログを書き終えるとジムに行ってトレーニングをして、近くの神社で瞑想をして近くのカフェで本を読むというのが僕の典型的な週末です。

つまり、全て家から最寄り駅までの範囲内で完結してしまうということです(笑)




作業空間を快適にする。

自分な好きなことを書いているから執筆にかかるストレスゼロかというと、そういう訳でもなくってやっぱり姿勢が悪くなった状態で長時間PCに向かい続けるのは肉体的な疲労が溜まります。

なので、僕の場合はPCスタンドとワイヤレスのキーボードなどを使って作業しやすいように工夫しています。
f:id:k-tanaka-dog:20180503105505j:plain

このキーボードも結構気に入っているので、これを打つ触感を楽しみたくてブログを書きたくなるということもあるほどです。

僕の場合はPCスタンドや、ワイヤレスのマウスなどを使っていますがもう少しお金を使ってもいいという人はディスプレイなどを買うのもありかもしれませんね。

趣味としてのブログ

もともとブログは趣味にしたいなと思って始め、最近は結構趣味らしくなってきていると思います。

側から見ると家でずっと引きこもってPCに向かっているのはしんどそうと感じられるかもしれませんが、僕としてこの時間が最も楽しいし、幸せなんですよね。

なおかつ、200記事を超えたあたりから収益も少しずつ発生してきているのがモチベーションになっています。
www.kenzoooo.com

趣味としてのブログ、ありだと思います。




という感じで僕の週末をだらだらと紹介した記事でした。

みなさんも良き週末を!