より良い1日を読者と追求するブログ。

「ついに『ステッパー』買っちゃいました!」ってことをただ言いたい記事。あとレビュー

f:id:k-tanaka-dog:20180603103115j:plain
おはようございます、けんぞうです。


みなさん『ステッパー』ってご存知ですか? 僕はDaigoさんのニコニコ放送を観るまでは知らなかったんですが、簡単にいうとその場でステップを踏むことができる器具です。イメージ↓
https://calori.jp/cms/wp-content/uploads/2017/09/6VPPaQFLQZeG._UX970_TTW_1-e1506414517385.jpg


これがですね、狭い我が家で大活躍しているので簡単にレビューを書いておこうと思います。




座り続けると死ぬ、けど立ってるのもしんどい。

前回の記事で書いたように座っている時間が長いほど、心臓疾患などによって死亡するリスクが最大で45%高まるということが分かっています。

なので僕は職場では極力立って仕事をするようにしていますし、自宅でブログを書くときも立って書こうと思っていたんですが、立ちっぱなしは何というか手持ち無沙汰感が半端無いですよね。

本当に集中しているときは別とすると、体重があっち行ったこっち行ったりして何となく落ち着きがなくなってくるような感覚。

以前のDaigoさんの放送で脳に血を送るためには『リズム運動』つまり一定のリズムで動くような運動が脳にいいということもあり、Daigoさん自身が自宅で愛用されているということもあり、ステッパーを購入しました。(どんだけDaigoさん好きなんだ、おれ)

結論いうとかなり調子いいです!読書とブログライティングがかなり気持ちよくできています。2つほどメリット挙げておきますね。

ステッパーのメリットは他のことに注意を向けにくくなる。

普通に立った状態でも読書とかはできますけど、簡単に注意が飛んでしまうんですよね。

ただステッパーに乗るとですね、バランスを保ちながら足を漕がないといけないので他のことに注意を向けるスキが大幅になくなるんですよ。なので読書やライティングなど一つのことに注意を向け続けることができる。

軽い有酸素運動を自宅でできる。

最近思いついたステッパーの効果的な使い方は朝起きて歯を磨く時に、ステッパーを漕ぐという方法です。さらにいうと、歯を磨きながら読書の内容を記したノートを軽く見返すとかもいいかもしれません。

いつものルーティンに有酸素運動を簡単に組み込むことができるのはステッパーの利点ですね。ちなみに有酸素運動は学習や、複雑な技能の習得によって脳に与えるポジティブな影響(記憶力の向上など)を促進できるので、ステッパーを踏みながら読書や学習などは最高の学習法と言えます。

参考

案外安いやつも売ってる、かつそこそこ使える。

Daigoさんがおすすめされているステッパーをみると5万くらいしたのでさすがに手が出せなかったのですが、Amazonで調べてみると一万円以下で買えるものも販売されています。

ちなみに僕が買ったのはこれです↓

自分がステップを踏んだ回数や、時間、回数なども表示されるというおまけ付きなのでコストパフォーマンスはそこそこ良い方かと。ただ漕いでみると結構ぎしぎしいうので、階下の人に怒られないように優しめで漕いでます。

まあ、これじゃなくても色々種類があるので合いそうなものを選ぶと良いと思います。

では〜