より良い1日を読者と追求するブログ。

【レビュー】Daigoさんもおすすめの『超ストレス解消法』っていう本実際どうなの?

f:id:k-tanaka-dog:20180610103652p:plain

おはようございます、けんぞうです。

今日は先日読んだ『超ストレス解消法』についてのレビューを書こうと思います。

著者のパレオさんってどんな人?

正直に申し上げますと、この本はDaigoさんのニコニコチャンネルで紹介されていなかったら僕は買っていなかったと思います。

というか存在を知らなかったかもしれません。Daigoさんが動画内で著者であり、パレオな男を運営されているパレオさん(鈴木拓さん)を紹介してくださってこの本の存在をしり、発売とほぼ同時期に購入しました。

パレオさんは16歳の頃から国内外の論文を読み漁り、その中で日常的に活用できるものを身をもって実験されている方。パレオな男ではダイエットだけでなく、筋トレやアンチエイジングについても触れられていて幅広い知識を得ることができます。

パレオさんのプロフィール

プロフィールに書かれている通り、エビデンスのあることしかやらないし、おすすめされないというかなり合理的な方なんだなという印象。

そうはいってもタイトルと表紙が怪しくない?

ただいくらDaigoさんがおすすめされているとはいえ、『タイトルと表紙が怪しすぎない?』と個人的には思ってしまっていた次第なのですがAmazonのレビューも高く、パレオさんが出されている他のダイエット本もかなり高評価ということでKindle版で購入させて頂きました。結果を先にいうとかなり満足しています。

気の持ちようや考え方を変えるなど、心理系の本にありがちなふわっとしたことが書かれているわけでなく、自分の気持ちを%にしてみる、ストレス日記をつける、ストレスに効くサプリメントなど、かなり具体的で試しやすい方法がたくさん書かれているので実践しやすくて良いです。
人によって考え方や価値観が違うから、その人に合ったストレス解消法を見つけるために、100個の方法を紹介しているのは説得力があります。一つ一つが簡単なものなので、一個試してだめなら次と、いろいろ試めしていけそうです。
あと表紙と中身の雰囲気が違います。ちょっとチャラい感じの表紙ですが、中身はわりとまじめで説得力のある内容でした。

『超ストレス解消法』のAmazonレビューから参照

超ストレス解消法をおすすめできる3つの理由

まず上記のレビューにある通り、かなり真面目にストレスや不安対策について具体的な方策を教えてくれる一冊であることは間違いありません。その中でも僕がよかったなと思うポイントをご紹介します。

すべてにレダーチャートがあり、自分にあう方法を見つけやすい。

本書の中では実際に100のストレス解消法が紹介されていて、それぞれにレーダーチャート(エビデンスレベル・手軽さ、即効性、効果の高さ、持続時間)がついています。
f:id:k-tanaka-dog:20180610102803j:plain
参照:超ストレス解消法

これがあることによって自分に合う方法を選びやすくなります、僕はその中でも『エクスプレッシブ・ライティング』という不安の感情を書き出す方法が気に入ったので一週間以上実践中でございます。

もちろんエビデンスがちがち。

論文を長年読み漁っているパレオさんが出している本なので、もちろんそれぞれの方法についてエビデンスがしっかりと詰まっています。

なおかつ、まだエビデンスが足りていない部分についてはその旨をしっかりと包み隠さず書かれているので読んでいて信頼できる一冊であるということを強く感じる一冊です。

Kindle版だったらすぐに購入できますのでおすすめですよ〜!


知識を配信するLINE@もやってます、気になる方はぜひ▼
友だち追加