より良い1日を読者と追求するブログ。

6月ブログ運営を振り返りと7月の目標とか。

f:id:k-tanaka-dog:20180701080037j:plain
おはようございます、けんぞうです。

6月も終わりということで毎月恒例のブログの月間振り返りを記事にして残しておこうかと思います。




今月も3万PV超え!しかし…。

今月もありがたいことに3万PVを超えるアクセスを頂いております。いつも見て頂いている方々、本当にありがとうございます。

今月も3万PVを超えていることはいいのですが、気になるポイントが伸び率の部分でして、つまり先月と比較した時にPVがあまり伸びていないんですよね…。

先々月と比較しての先月は2倍近い伸びだったので、この成長率を維持したいと考えていたのですがなかなかそううまくいかないものですね…。とりあえず3万のところでキープできたという形でポジティブに解釈しておきます。

月の途中で記事の更新ができなかった週があったり、記事の質自体が落ちた状態で更新したりってこともあったのでアクセスが伸びなかったのはその辺りが原因かと思います。

仕事の知識補充を週末でやったり、生活習慣が乱れたり、LINE@との兼ね合いをうまくすることができなかったりといった辺りでブログの方がかなりご無沙汰になってしまった月でしたが、来月からは挽回を図っていこうかと思っております。

ロングテール戦略

僕はブログ運営のための勉強などほとんどせずに感覚ベースで自分が伝えたいことを書いているというスタイルなのですが、それでもなんとなく掴んでくるポイントはいくつかあって、たぶん僕が無意識でやっていたことの一つは「ロングテール戦略」。

ロングテールとはインターネットでの物品販売の手法の一つで、販売機会の少ない商品でもアイテム数を数多く揃えることにより顧客の幅を広げることができる。という話。
参照:ロングテール - Wikipedia

これはブログの運営でも同じことが言えて、例えば僕のブログは今で270記事くらいあるのですがその中で検索に引っかかったりしてアクセスをメインで生んでくれているのは30記事前後です。

じゃあ他の記事たちは全く仕事をしていないかというとそういう訳でもなくて、他の記事もメイン記事から参照されてアクセスになったり、もしくはあまり検索されないワードだけど検索されると上位表示されてアクセスになっていたりしています。

つまりメイン記事以外のその他多くの脇役記事たちが小さくアクセスを集めているのです。メイン記事たちのように有力なキーワードでの検索ではないものの、検索上位を維持し続けているたくさんの脇役記事たちがアクセスを稼いでくれているというわけです。

まとめると、キーワード選定をゴリゴリにやっていない記事であっても量産しておくことによって戦力として活躍できるということですね。これは良き学び。

7月の目標は36000PVあたりを狙おうかと。

7月に関しては割と自分が書きたいことが定まっていたり、スムーズに記事を量産するための方法についてのアイデアも実践していこうと思っているので、記事の質を上げつつ量も増やしていこうかなと思っていたりします。

そんな訳で7月は6月のアクセスの1.2倍くらいに膨らんでくれたらいいなってことで、PV目標は3.6万あたりを目指してコリコリ記事を書いて行きます。


僕の記事を定期的に見てくださっている方々により有益な情報を提供できるように工夫していきますので、どうか温かい目で見てやってくださいませ。